top of page

         "Office Fountain"         山中 泉     ブログ

Naturally Curious

Image by Sean Sweeney
Home: Welcome

Subscribe Form

Thanks for submitting!

Home: Subscribe
Video Title
Video Title
Video Title
Video Title
Video Title
Video Title
Video Title
Video Title
Home: Video
検索

「CPAC 2021が始まった」トランプはどこにも行かない!

「CPAC 2021が始まった」 フロリダ州オーランドで開かれているCPAC(保守政治行動会議)の第一目がいよいよ始まった。 それぞれのスピーカーは、「キャンセル・カルチャー」、「中国」、「ビッグテック問題」、「ニューヨーク州知事クオモ」について語った。彼らに共通していたこ...

「CPAC21開始、トランプ前大統領反撃の狼煙!」

アメリカでは、いよいよ2月26日からCPAC(保守政治行動会議)が始まった。今回スピーカーには熱烈なトランプ支持政治家や活動家が多く参加している。 最終日の日曜日にはトランプ前大統領のスピーチの予定だ。 ミッチ・マコーネル院内総務や共和党内反トランプ代表格のミット・ロムニー...

「第45代アメリカ合衆国大統領トランプ氏の声明」

(シカゴ発アメリカの「現実」ニュース) (2月17日スピーチほぼ全訳) 共和党は、ミッチ・マコネル上院議員のような政治的な「指導者」が舵を取っている限り、二度と尊敬され、強くなることはできない。マコーネル上院議員は、政治的に優れた洞察力、知恵、手法、そして人格が欠如している...

『スティーブ・バノンは「トランプは2024年戻ってくる」』

(シカゴ発「アメリカの現実」ニュース) スティーブ・バノン氏は、2016年の大統領選でトランプの選挙参謀になり、夏までの劣勢を一気に引っくり返した功績で首席戦略官に就任した。彼は元海軍将校でアジアに駐在し、退役後ゴールドマン・サックスで投資銀行業務で中国にも滞在したことがあ...

「アメリカとの関わりは祖父からのDNAがあった」

私は、この20数年、ミュージシャンやアーティスト、ビジネスマンの日米交流活動をボランティアで数多く行なってきた。 ただ、この10年で分かったことだが、私の祖父利一が同様に様々な日米交流活動を行なっていた人物であると知り驚いたことがある。...

「大多数のアメリカ人は上院でトランプが有罪になると考えていないし、弾劾裁判中継を見ることもない」 

(シカゴ発「アメリカの現実」ニュース) (以下、2月9日ラスムッセン・レポートより引用) 『すでにトランプ前大統領の上院での「弾劾裁判」が三日目に入った。ラスムッセン・レポートでは、「アメリカ人有権者の11%だけが、上院でトランプが「重罪か軽犯罪」で有罪になる」と考えている...

「アメリカの人気コメディ番組はバイデン批判のパフォーマンスを恐れている」

「アメリカの人気コメディ番組はバイデン批判のパフォーマンスを恐れている」 (シカゴ2月1日 アップデート) アメリカで1975年から最も高い視聴率を続けてきたNBCの人気バラエティコメディー番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」の名前は日本でも聞いたことがある方はいるだ...

『米国有権者は「バイデン政権でアメリカの分断は更に進んでいる」と統計』

『米国有権者は「バイデン政権でアメリカの分断は更に進んでいる」と統計』 (シカゴ 2021年1月31日 アップデート) (2021年1月27日統計) ラスムッセン・レポートでは、昨年の大統領選からほとんどの有権者は更にアメリカで分断は進んでいると考えている。...

山中 泉の新刊書『「アメリカ」の終わり』(方丈社)

2月12日発売予定 アマゾンで予約販売開始! この新刊書は一言で言うと、「あなたの知らないアメリカがここにある」という内容の本です。 この本は、大手マスコミ出版本やアメリカ専門の学者の書く内容とは全く違います。 それら数冊を読んでみましたが結論は「面白くない」。特に現地滞在...

「クオモNY州知事のコロナ死亡者数のウソがバレて大騒ぎ」 

(シカゴ時間1月29日アップデート) 最近あまり見ることもないNHKのオンライン放送を見ていたら、世界のコロナ事情を語る解説者という初老の男性が出てきて解説をしていた。 その発言を聞いて驚いた。彼は「世界最大数のコロナ死者数を出した直接の責任者であるトランプ前大統領は云々...